女性としての魅力!女らしい唇を手にゲットする裏ワザを教えます

テクスチャー15気が付くとガサガサしやすい唇は、ほかの部位にと比べても乾燥しやすいパーツです。ダメージを受けやすい原因は乾燥しやすいというのも大きいですし、角質層自体が薄いので、水分保持も大変な場所です。ふっくらした肌は、保湿と油分がバランスよく整っている状態ですが、唇には皮脂膜がほとんどありません。そもそも表皮も薄いと着ていますから、ダメージを受けやすいのは仕方のないことでもあります。しかし肌と同じように、日々のケアを継続することで、プルプルの状態へと導くことは可能です。お手入れでやってしまいがちなのが、リップクリームを塗りすぎる行為です。実はこれが、摩擦の効果でさらに負担になっていることがあるためです。特に固いタイプのリップクリームは、余計に力を入れがちです。温めて柔らかくして塗るとよいでしょう。裏技として使える方法として、リップパックをするのもオススメです。顔の肌には、シートパックなどで保湿ケアをします。リップにもパックをすることで、プルプルな状態を目指すことができます。リップクリームか、ワセリンを用意します。全体的に唇に伸ばして、食品用のラップを重ねます。数分でパックは完了です。ホットタオルで温めても良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿