実はビタミンCも多く含まれている!

???? Vol.131 ???????スイカのほとんどは水分でできています。そのため、夏バテ予防には効果がありますが、栄養素が少ないと思われがちな食材です。しかし、スイカには様々な栄養素が含まれています。代表的なのはカリウムやリコピンなどですが、実はビタミンCも多く含まれています。レモンやみかんなどの果物に比べたらビタミンCの量は少ないですが、1日に必要なビタミンは摂取することは十分に可能です。スイカの場合は、水分と一緒に効率よく摂取することができるので、美肌効果が非常に高いと言われています。また、スイカにはシスペインと呼ばれる栄養素も多く含まれています。このシスペインはビタミンCが酸化してしまうのを防ぐ働きがあります。そのため、ビタミンCをもれなく摂取することができます。他の果物にもビタミンは多く含まれていますが、キウイやパイナップルなどは冷蔵庫で保存しておくと、時間が経つにつれ栄養素が減っていきます。しかし、スイカは他の果物に比べてビタミンCの軽減率が低く、時間が経っても栄養価が高い状態を維持することができます。ビタミン、ミネラル、カルシウムなどをバランスよく摂取することができるので、夏場には是非食べて欲しい食材の一つです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿