注意:医療脱毛・エステ脱毛とはここが違う

誰しもムダ毛というのは悩みの為だと思われますが、女性にとってはその傾向が強いと思われます。特に夏場など肌を露出する機会が多い季節には処理する回数も増え手間がかかります。そんな方にとって一度は脱毛ということが頭に浮かぶと思います。脱毛といってもその行為には大きく分けて二種類あり、医療機関で行う医療脱毛とエステなどで行うエステ脱毛があります。前者は毛が育つ元となる毛母細胞そのものを破壊して毛が生えないようにする処置で医療行為にあたります。つまりこの施術は医療機関でしか行えません。エステでこの脱毛を行っている場合は「違法行為」にあたるので、そういった施術内容の場合は注意が必要です。医療脱毛の場合は、施術に使用する機械の照射パワーがエステ脱毛で使用するものよりも強く、結果として比較的短時間で処置することができます。ただし、照射パワーが強いのでエステ脱毛の場合よりも痛みを伴います。また金銭的にも高額と言えます。エステ脱毛は体験などのキャンペーンが行われ、低料金で行うことができることが多いこともあり身近な感じがありますが、処置が終わるまでに通う回数が増える傾向にあるので、トータルで自分の目的にあった方を使い分けることが賢明です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿