短期間で筋肉ダイエット効果を出すための追い込み

短期間でダイエットを行うためには、筋肉を刺激し、追い込むことが重要になります。運動強度が高ければ高いほど、カロリーの消費や体脂肪を燃焼させるために必要なホルモンの分泌量を増やすことができるからです。そのためには、体に追い込みをかけることが必要です。
筋肉を発達させるためには、出来る限り追い込むことが必要になります。もう一回もできない、という程度まで追い込むことにより、乳酸が大量に発生します。この段階で成長ホルモンが多く分泌されます。
成長ホルモンは体のあらゆる細胞を回復させるために必要です。細胞を回復させ、より強い状態にする働きがあるのです。また成長ホルモンには脂肪を分解し、エネルギーとして利用しやすい状態を作ってくれるのです。
負担が強ければ強いほど成長ホルモンは分泌されます。なので追い込めば追い込むほど、脂肪を消費しやすい状態を作り出せるのです。
また追い込むことは、筋肉を成長させるためにも必要です。刺激をしっかりと与え、そして回復させることにより、トレーニングを行う前よりも強い体を作り上げることができるのです。これが基礎代謝の向上につながります。
また限界に追い込むことで、トレーニング後に体力を回復させるために、より多くのカロリーを消費するため、これが短期間でのダイエットに役立ちます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿