スイカを美味しく食べるためのポイント

???? Vol.131 ???????夏はスイカの季節ですが、スイカは5月から出荷されていて5月のスイカはとても美味しいのです。また、スイカには夏を乗り切るための効能や美容効果があるのです。
スイカの栄養素は疲労回復や利尿効果、夏バテ対策にもなるカリウム、免疫力を高めるβカロテン、活性酸素を減らし老化予防に効果的なリコピン、血流を改善して血圧抑制効果が期待できるシトルリンなど良い栄養が豊富です。
スイカは約90%が水分で、汗を沢山かく夏には水分補給に有効です。さらにスイカには汗で失われる糖分やミネラルなども含まれており、塩をかけて食べることもでき塩分補給にもなるため、食べながら熱中症の予防も可能なのです。
さまざまな効果が期待できるスイカですが、美味しく食べたいものです。美味しいスイカの見分け方は、スタイルがよく縞模様がハッキリしているもの、表面がでこぼこしているものや大きいものが美味しいのです。カットされているスイカで美味しいものの見分け方は、種と果肉のすきまがある方が熟れていて甘いです。
スイカは水分補給だけではなく、栄養も豊富なので夏には最適なものです。スイカを見分けて美味しいものを食べることができれば、暑い夏も楽に乗り切ることができます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿