スイカジュースの作り方

スイカジュースの作り方は実に簡単ですから、レシピの一つに加えることも容易です。簡単なだけに素材選びは特に重要で、赤色がしっかりとしていて糖度も十分なスイカを使うようにします。種なしの品種を使う場合は別として、大抵は種抜きの作業が必要になります。最初に半分に割ってからは、種を丁寧に取り除いていきます。そのままでミキサーにかければ楽ですが、種があると口当たりが悪くなります。

種を取り除いてからは、ミキサーにかければ完成しますが、レモンを少しだけ加えると風味がよくなります。レモンは酸化を予防するためにも使うもので、野菜や果物ジュースにも欠かせません。栄養をしっかりと摂取するには、スイカの皮の内側も使うことがおすすめです。内側の部分は瓜のような食感で、ジュースにすると栄養も増やすことができます。

スイカの甘さは意外と豊富ですから、砂糖を加えなくても十分なことがあります。濃厚なコクが欲しいときには、ハチミツを一緒に加えることもおすすめです。盛り付けるときには、涼しいグラスに入れることが大切です。飲み口の部分には、爽やかな香りのミントやレモンバームを添えます。スイカジュースは食後のデザートとして最適ですが、朝食の一部として食べることもできます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿