筋トレ効果を高めるアミノ酸の摂取

青トウガラシ筋肉をつけたいなら、タンパク質の摂取は不可欠です。タンパク質はアミノ酸の集合体ですから、効果的に筋トレを行いたいなら、ぜひ摂取しておきたい成分です。
特におすすめなのが「BCAA」と呼ばれるサプリです。これは3つの必須アミノ酸で構成されている、分岐鎖アミノ酸のことです。筋トレをする30分前を目安に摂取することをおすすめします。アミノ酸は20~30分程度で消化吸収されるため、このタイミングで摂取するのがベストだからです。
筋肉というのは、負荷をかけるとエネルギーを作り出すためにBCAAを分解してしまいます。そのため、必要量が補給されないと筋肉が痩せてしまう恐れがあります。
筋肉はトレーニングすることで損傷を受けますが、それが回復することで以前の状態よりも強くなることができます。この時の回復を早めてくれるのがBCAAです。筋肉痛の軽減にも効果があります。
筋トレというと、プロテインを思い浮かべる人が多いでしょうが、これはタンパク質の塊です。消化吸収されるまでに1~2時間必要になりますが、成長ホルモンが大量に分泌されている筋トレ直後に摂るのがおすすめです。これに対し、筋トレ前にはアミノ酸を摂るようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿