筋トレダイエットに効果的なペース

赤かぶ02筋トレを行なってダイエットをすれば体重も落とせて体が引き締まり良いのではないか、と思い体型維持や健康のために筋トレを行なっている人もいると思われますが、効果的なペースで行なわなければリバウンドしてしまい逆に太ってしまうということも考えられます。
筋トレは筋繊維に大きな負荷がかかっている状態です、ダメージを受けた筋肉は筋力が低下しているため、もとの状態に戻そうと体は回復していきます。同時に筋肉の負荷に絶えられるように筋力を向上させていく、というのが筋肉がついていく仕組みになります。この回復する時間が48〜72時間と言われており、この感覚で筋トレを行なうことによって筋肉がついていきます。
つまり、筋トレダイエットを行なう場合も2〜3日おきに行なうのが効果的なペースと言えます。だからといって2〜3日に一度だけではあまり効果が得られず、特に自重トレーニングは器具を使ったものに比べて負荷がかなり低い状態です。そのため筋肉の回復もかなり早く、負荷が少ない分を毎日行なって回数で行ないます。
あまり長時間休みなしでトレーニングを行なってしまうと疲労が溜まって怪我のもととなってしまうため、ある程度休息を行ないながら、最低週一回筋肉を休ませる日を作りながら長く行なっていくことがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿