ほくろ:脱毛エステどこでする?選び方

脱毛サロンでは現在はフラッシュ脱毛という特殊な光を照射する施術が中心です。
光の性質はサロンごとに違いがありますが、基本的な施術方法は同じように行われています。

そして、光は黒い部分に反応しますので、ほくろのある部分に照射してしまうと、火傷が起きてしまったり、もしくは取れてしまうこともあるので注意が必要です。
ほくろの他にもタトゥーがある部位なども照射することで色が落ちてしまったり、火傷が起きてしまうこともありますので、こうした部位は特に慎重に施術を行う必要があります。

こうしたトラブルを避けるために、脱毛のときにはその部分だけを避けて行ったり、テープなどで保護してから照射するのが一般的です。気になる部位にほくろがある場合はあらかじめ相談しておくとより安心して施術が行えます。

ますは脱毛サロンをどこにするか選んでおきたいですが、もしもの肌トラブルに供えて、できるだけ高い技術力で対応してくれること、スタッフの技術研修がしっかり行われているサロンを選びましょう。

契約前にはカウンセリングが行われることが一般的ですが、このときに毛の状態、肌の状態、ほくろや傷の有無までしっかり確認してくれるサロンなら安心して施術を受けることができます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿